●無料診断ツールをお試しください。

新宿の”MBA社労士” みらいの経営

☏03-3366-2476

✉ info@miraino.biz

メディア取材・執筆、お受けします。

・働き方改革で激変する求人対策

・ハローワーク版「すごい求人票」

・中小建設業の社会保険未加入対策

・60歳代社長の年金・社会保険対策

お気軽にご相談ください

●社会保険労務士事務所

 〒160-0023

 東京都新宿区西新宿7-17-14

 TEL:03-3366-2476(代表)

  [受付時間9時~18時]

 FAX:03-6800-5888

   [24時間受信可能]

 email:info@miraino.biz

 
 〒101-0054
 東京都千代田区神田錦町3-21
t9−19JP青森県青森市030-0137
 TEL:070-6660-8560
●中小企業診断士事務所
 (求人セミナー事務局)
 〒332-0015
 埼玉県川口市川口1-1-2
t9−19JP青森県青森市030-0137
 TEL:070-6660-8560
 
t9−19JP青森県青森市030-0137

*休業日:日・祝、その他

  [セミナー・各種学会]  

 
●講演・セミナーお受けします。

 地域:国内(標準語のみ)

  鳥取、島根、東北は大歓迎!

 業種:建設、林業、医療・福祉

  経営者団体は業種を問わず。

  ・同友会、法人会は大歓迎!

 予算:適価・応談(経営者団体)

  ※お気軽にお問い合わせを!

  ただし、ボランティア価格の

  講演は信頼筋の紹介限定です。

うれしい知らせ

「大手と取引が確定です。さっそく来月には受注できそうです。」

「予想以上です。社長も”カミ様、ホトケ様”って言ってます。」

尾ひれ背びれもあるでしょうが、某建設会社の副社長からの電話。


この仕事、今月初めに某商工会議所から派遣依頼を受けたもの。
体力的にかなりきついスケジュール。
故郷の津軽での仕事というだけで動いただけに、
タッチした側としては達成感を得られる嬉しいお知らせ。


相談者は公共事業中心の建設系事業者。
 ①地域特性から冬場は仕事がなくなる。業務量を平準化したい。
 ②復興がらみの仕事が一段落した。補う受注量を確保したい。
早い話し、”利益の出る販路”を開拓したい。とのリクエスト。


他の業界だと少し頭を抱えるが、古巣の建設業界だと知恵が出る。


なんてことは無い。冬場に仕事の無い相談者を、この間、業者不足
で受注を控えるエリアの元請に1次下請けで紹介するだけ。


この業界、重層下請が常識なのでアングラなブローカーもいるが、
業界に精通した診断士(自称だけかも?)の紹介であれば、
元請にとっても1次下請けに加えるリスクは小さい。


今回は、目先の受注量も旺盛で業者不足で困っていた(リサーチ済)
ので即採用。となった次第。


時間と空間を埋めるだけで、みんながWIN-WINになる。


毎回、理想とする成果を得るのは難しいとしても、
今後も自分の得意分野でクライアントの期待に応えよう。
そんな想いに駆られた一報でした。