新宿の”MBA社労士” みらいの経営

メディア取材・執筆、お受けします。

・ハローワーク求人票で魅せる対策

・中小建設業の社会保険未加入対策

・60歳代社長の年金・社会保険対策

☏03-3366-2476

✉ info@miraino.biz

●無料診断ツールをお試しください。

お気軽にご相談ください

●社会保険労務士事務所

 〒160-0023

 東京都新宿区西新宿7-17-14

 TEL:03-3366-2476(代表)

  [受付時間9時~18時]

 FAX:03-6800-5888

   [24時間受信可能]

 email:info@miraino.biz

 
●中小企業診断士事務所
 (経営セミナー事務局)
 〒332-0015
 埼玉県川口市川口1-1-2
t9−19JP青森県青森市030-0137
 TEL:090-5359-7058
 〒030-0861
 青森市長島2-13-1
 AQUA青森スクエアビル
t9−19JP青森県青森市030-0137
 TEL:070-6660-8560
 
t9−19JP青森県青森市030-0137

*休業日:日・祝、その他

  [セミナー・各種学会]  

 
●講演・セミナーお受けします。

 地域:北海道(函館市)

    青森県、岩手県

    宮城県、山形県

    秋田県、福島県

    栃木県、群馬県

    千葉県、埼玉県

    東京都、神奈川県

    長野県、山梨県

    愛知県、岐阜県

 予算応談(中小企業、業界団体) 

春本番、補助金・助成金セミナーが花盛り

【補助金・助成金セミナー】

 

本来、自分のポリシーとして、一過性のカンフル剤で
しかない補助金・助成金に興味はない。

 

がしかし、診断士として最低限の”補助金”知識は必要。
また、社労士としても”助成金”の最新情報は必須。

加えてこの頃、関与先の社長から質問がアル・アル状態。

 

よって1昨日の補助金、昨日の助成金と某説明会で仕入れ。

 

しかーっし、誰がどう満足するの、この講義内容?
”ただでナニかもらえそう!”の、”絶大な集客効果”
だけで引っ張った2時間。

 

サイレントマジョリティの自分には、アンケートでホンネ
「経産省よ、東商よ、シャキッとせーい!」とは言えない。

毎回、セミナー集客で、アタマ・カネ・ジカンを使う側の
立場としては率直に言ってうらめしくも感じる。

 

一方で、負け惜しみになるが、どうしても気になる3点。
 ①そのバラまきは、全て将来世代の負担になるでしょう。
 ②いかにして”真に”必要なところにカネを届けますか。
トドメは、そもそも公的機関主催の体を成してない
 ③そのカネを得るには行政の担当者と近しくなれ。

という非論理的な解説。

 

士業で本格稼働6か月。
コンサルとしてはひよっこだが、アホかとの思い強し。

 

高楊枝ではないが、自らのポリシーは曲げる気ナシ。

「後世につけ回しはしない。」
「会社を筋肉体質に改善して生き永らえる。」

そんな気概を持ち、自社の隠れ肥満を解消しようとする
アツい経営者の伴走者としてこれからもガンバるのみ。


こんな奴にはそうそう仕事は回さないよなぁ、ふつう。